忍者ブログ
 ロック史を体系的議論から解き放ちながら、サイケデリアの土着性とハードロックの非継承性を論ずる。主要1000タイトル、20年計画、週1回更新のプログ形式。
[552][551][550][549][548][547][546][545][544][543][542]

貧血で悩む女性たちのために…

街角で偶然出会うにゃんころ(猫の事)は誠に可愛いが…巷にあふれるいわゆる猫グッズだとか猫写真集、乃至はこれ見よがしに可愛いだろうと媚びを売ったが如き、テレビなどで垂れ流される、愛玩化された猫動画などは全く可愛くなく、甘ったるくて反吐が出る思いである…猫は愛玩されないし、愛玩動物ではない。其れは兎も角、今年の成果として確かに其の実績が確かめられた事があるので万民の皆様に広く御披露目したく…。多くの女性の日常を蝕む悩みの種、貧血…家人も其の例に洩れず貧血に悩まされ、ふとした時に目眩や立ちくらみ、座り込みなどの症状が顕在化しており、人間ドッグでの血中鉄分量も基準値を下回っていた…医者は安易に鉄剤を処方するが、一つの成分を多量摂取すれば何となく腎臓などの臓器を痛める結果になりそうだから、市販もされている鉄剤に無自覚に頼るのではなく、やはり普段の食生活から適切に鉄分を補給する事が肝要と考えて、貧血対策の一品を考案した次第。そして、其の料理を毎日一年間こしらえて食してもらった結果、一年後の検査で、血中鉄分量が基準値を大幅に超えてクリアし、貧血症状も全く見られなくなった、と云う、目に見える改善が得られたので、其のメニューを以下に公表したい。

其の一品の考え方としては、諸々の本を読む内に…鉄分補給にはレバーや赤身肉、と云う定説があったが、どうも動物性の鉄分よりも、植物性の鉄分の方が吸収されやすいと云う新説に合点がいったので、たまにレバーなども摂取するにしても、鉄分補給のメインとしては、植物性の鉄分を如何に効率よく摂取するか、に重点を置いた。こうした食事療法で重要な事は、結局何が正解なのか、時の科学の結果次第でどう転ぶか我々には分からないのだから、あの食材はよくないから駄目、と云う風に全く排除するのは後々になってやっぱりあの食材は重要、と云う風に変節する可能性も捨てきれないのだから、よほどの確信が無い限り、特定の食材を排除しない、と云う事である。政治もそうだが、食生活においても、極端な排除の論理はよい結果を齎さないだろう。ただし、牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品は鉄分の吸収を阻害する事は確からしいので、乳製品は控えるようにした。どういう訳か家人は牛乳を毎日飲むと体調がいいと云いながら貧血で青ざめながら意固地に牛乳を飲み続けた結果、貧血が悪化していたのだが、まずは此れを控える事とした。

さて、植物性の鉄分と云えばほうれん草、と云う定説だが、此れもよく調べてみるとほうれん草よりも小松菜の方が鉄分が多いので、小松菜を主軸とした。次は、其の小松菜の鉄分を如何にすれば効率よく摂取できるか。書物によると鉄分と云うのはビタミンC等と一緒に摂取しないと体内に吸収されにくいとの知見が得られたので、小松菜+他の野菜、を組み合わせる事とした。他の野菜としてパプリカを選ぶ時、赤パプリカと黄パプリカがあるが、黄パプリカの方がビタミンCは多いらしい事に留意した。オレンジパプリカは、赤と黄の中間の効能であるらしい。また、野菜の加熱方法としては、ゆでるとせっかくの鉄分が水に溶け出しそうなので、電子レンジを使用した。小松菜の場合は、鉄分をなるべく逃がさないために、束のまま電子レンジにかけて、冷ました後適当な大きさに切った。

ビタミン源としては、小松菜以外の野菜の他に、風味づけもあってレモン汁も添加した。レモン汁は、香料などの添加物無しのレモン汁100%を使用した。

更に、此れは小生の独断であるが、酸性条件下の方が鉄分が溶け出しやすく、体内に吸収されやすいのではないかと期待し、酢をベースとした酢の物として仕上げる事とした。酢は本醸造の純米酢を使用した。思えば小生が永年酢の物が苦手で、実家で食わされた胡瓜とワカメの酢の物、というのが、ワカメがぎゅにゅぎゅにゅしてて、ワカメ本来のしゃっきりとした新鮮な磯の風味が死んでいるのが多く、胡瓜も冴えないから好きになれず、従って実家を出てからの食卓で永年酢の物を避けていたのが家人の貧血の遠因なのかなと反省する次第…やはり女性には酢の物は重要なのだろう。其れに、改めて自作した酢の物を食べるようになると、其れなりに食欲が活性化されて、最近は酢の物大好きOKである。

更に、小松菜やほうれん草などの青野菜に含まれるシュウ酸が、遊離した鉄分の、体内への吸収を妨げるとの説があり、しかしカルシウム存在下であればシュウ酸はカルシウムと先に化合する事で、鉄分の体内への吸収を妨げないとの仮説により、此の酢の物にはカルシウム源としてチリメンジャコを添加する事とした。

胡麻にも鉄分やカルシウムその他ミネラルが豊富なので、其の都度擦ってえもいわれぬ香気を立たせた胡麻も入れた。黒胡麻と白胡麻では黒胡麻の方が若干鉄分が多いので黒胡麻を選択した。大きなすり鉢だと毎日いちいち洗浄が大変なので、此の一品のために黒胡麻を擦るために、とんかつ屋などで供される、手のひらサイズのすり鉢を購入し、使用した。

後は味付けとして、醤油を垂らし、かつお節あるいは市販の塩昆布などを加えて味を調えた。醤油は、例えば「旨口醤油」などと宣伝している醤油の成分表示を見るとダシと砂糖と酒を添加していたりと、そりゃダシや砂糖をぶちこんどけば旨みが増すに決まっているのにさも醤油本体から旨みが滲み出しているかのような欺瞞的商品が跋扈しているので、なるべく正直な、醤油単体をチョイスした。市販の塩昆布には砂糖やその他添加物だらけだが、其処はもう味付けのためには致し方ないとして、目を瞑った。

『貧血解消!小松菜の酢の物』

材料

①小松菜 二束ほど
②キャベツあるいはセロリあるいはブロッコリーあるいはパプリカあるいはホウレン草など、お好みで。 適量
③純レモン汁 数滴
④チリメンジャコ 一つまみ
⑤黒胡麻 其の都度擦って 適量
⑥純米酢 適量
⑦純正の醤油  適量
⑧かつお節あるいは塩昆布 適量

調理方法
1.①と②をよく洗い、①は根元のみを切り落とす。②は食べ易い大きさに切る。
2.①と②を一緒に電子レンジで600Wで1分40秒加熱する。②がブロッコリーの場合は1分50秒とする。
3.①を食べ易い大きさに切る。
4.①と②を適当なボールに入れる。
5.③、④、⑤、⑥、⑦、⑧を加える。
6.よく混ぜて出来上がり。

ザ・マンザイ…ウーマンラッシュアワーが、存外まっとうな大衆批判、婉曲ではあるが痛烈に的を射た自民党批判を繰り出していた…「お前らの事だぞ!」

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

忍者ツールズプロフィールは終了しました

HN:
仄々斎不吉
性別:
非公開
自己紹介:
 数寄の天下を獲らんがため号するは、仄々斎不吉。

 三千家(裏千家・表千家・武者小路千家)及び諸家茶道流派に例外無き教条点前に豪を煮やす一方、近代数寄者(益田鈍翁、高橋掃庵等)以上に見立ての幅が広がった現代茶会に更なる侘びの新風を吹き込むべく研鑽を積む。

 利休の、無産有産といった階級をも併せ飲む侘びの骨頂に根ざしながら、そうはいってもありがちなブルジョア金満足だけは厳に慎みたい労農茶人。

 草木に臥してなお風雅を愛でる仲間であるために、茶の湯だけでなく、路上観察、テレビ跋渉、音楽及び納豆評論、 30人31脚批判もこなす趣味人にして愛陶家。 猫舌。


★コメントの投稿の仕方★

 ブログ本文の右下の「コメント」をクリックするとコメント入力画面になります。コメント欄に文章を打ち込んで送信ボタンをクリックしてください。

 お名前やメールアドレスなどの入力は必須ではありませんのでお気軽にどうぞ。  → → → 

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ロック史最新記事

(05/20)

ブログ内検索

最新トラックバック

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 仄々斎不吉 --  All Rights Reserved

Design by 好評ゼロ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]