忍者ブログ
 ロック史を体系的議論から解き放ちながら、サイケデリアの土着性とハードロックの非継承性を論ずる。主要1000タイトル、20年計画、週1回更新のプログ形式。
[550][549][548][547][546][545][544][543][542][541][540]

また雑感…

成り行きで来年の御正月用のしめ縄を自作する羽目になり疲労困憊…何故か持っているイグサの縄で太い縄をなう処から始めて…酉の市の熊手みたいにどしどし縁起物を取る付け永年持て余していたド派手な水引きなどを装着し謹賀新年を墨書したためて両脇に紙垂(しで)をなびかせて五穀豊穣を祈念しつつ独創的な形に仕上げる…望外の出来栄えに大満足で、来年の御披露目が楽しみ…最終的には、来週、最近見つけた近所の渓谷に自生するシダと南天を摘んで来て其のしめ縄にあしらえば完成する…

M1…和牛の方が面白かったが何故とろサーモンなのか…それはそうと気になったのは…出場者たちの多くが手入れの行き届いた革靴を召しており、小生宅の小さいテレビでは詳細は分からないが何となくなかなか良い革靴のようだ、と云う事ではあった…使い勝手の良い滝川クリステルとしてのホラン千秋のテレビでの出演率の高さに辟易しつつ…

何かしらんが此れも済し崩し的に欧州の思惑が先行して電気自動車への流れがまるで世の趨勢として正しいものかのように既成事実化しているが、いかがなものかと疑念を抱くあまり個人的に日々憤懣と鬱屈が深まる始末……現行の化石燃料車の問題点としては、排ガスと二酸化炭素排出、そして化石燃料の有限性の三つであろうが…コンセントから電気を充電してモーターで走るタイプの電気自動車は…排ガスの問題はクリアするだろうが、しかし、電気自動車の動力である電気を供給するのに結局火力発電に頼るならば(原発などは論外。)、二酸化炭素は排出するし、原油も消費する事になるのだから、此の、充電式の電気自動車が主流になると二酸化炭素排出量は増えるし原油消費量も増えてエネルギー供給危機も増大する恐れがあると思われるが…そんな素朴な疑問など掻き消すように欧州の一部はしたたかに政治主導でガソリン車やディーゼル車廃止を決定して電気自動車の趨勢を演出し、自国の自動車産業への優勢を準備しているが、上記の理由で其れが本当に地球のためになるのかどうか、甚だ疑問である…二酸化炭素排出を抑制し有限なるエネルギー供給危機から脱するために原油依存から脱却するには、自動車産業としては日本メーカーが開発中の燃料電池、あるいは水素エンジンが正解だと思うが…各種化学産業の副産物として生成される水素と空気中の酸素を反応させて電気と水を作って動力とする理想的な解決方法だが…例によって後手後手に回るのに慣れた此の国…普段は政治と経済を国民的に腐敗させるやり方で此の国の政治と経済は癒着しているくせに、国際的な競争の場において未来を見据えて利益を取りに行く決断のために政治と経済が協力すると云う主体性は皆無と云う愚鈍を改めて垣間見せてくれた…そして更に輪を掛けて此の国の政経癒着者=自民党+経団連の愚かしさと云うのは、欧州が電気自動車の流れを宣言したらば其れになんら異を唱える事無く無自覚に無条件に流されてほいほいと電気自動車の流れを追認する様子であり…此れまでせっかく頑張って莫大なコストをかけて燃料電池を開発し水素ステーションも各地で作ろうとしている矢先だったのに、技術の劣った欧州の利にさとい強弁など真に受けて反論の一つもしないと云うのは、今までの燃料電池と水素ステーションの開発は何だったのか、自ら其の頑張りを無意味にする事してくやしくないのか、と門外漢の小生であっても憤懣やる方なく…少なくとも、電気自動車の趨勢に乗る者らは、其れが本当に二酸化炭素を減らし、原油使用量を減らせるのか、其の辺の、二酸化炭素と原油の収支を明らかにすべきである。

それはそうと、良くも悪くもユニークな、きれいなジャイアンことキム・ジョンウンの髪型を揶揄して真似た気骨あるロックバンドと云うのはいい加減そろそろ出現しないのであろうか。ロックバンドたる者、あんなユニークな髪型の独裁者が現れたら速攻で真似するくらいのがさつな下世話さがなくてどうする。善処を待ちたい。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

忍者ツールズプロフィールは終了しました

HN:
仄々斎不吉
性別:
非公開
自己紹介:
 数寄の天下を獲らんがため号するは、仄々斎不吉。

 三千家(裏千家・表千家・武者小路千家)及び諸家茶道流派に例外無き教条点前に豪を煮やす一方、近代数寄者(益田鈍翁、高橋掃庵等)以上に見立ての幅が広がった現代茶会に更なる侘びの新風を吹き込むべく研鑽を積む。

 利休の、無産有産といった階級をも併せ飲む侘びの骨頂に根ざしながら、そうはいってもありがちなブルジョア金満足だけは厳に慎みたい労農茶人。

 草木に臥してなお風雅を愛でる仲間であるために、茶の湯だけでなく、路上観察、テレビ跋渉、音楽及び納豆評論、 30人31脚批判もこなす趣味人にして愛陶家。 猫舌。


★コメントの投稿の仕方★

 ブログ本文の右下の「コメント」をクリックするとコメント入力画面になります。コメント欄に文章を打ち込んで送信ボタンをクリックしてください。

 お名前やメールアドレスなどの入力は必須ではありませんのでお気軽にどうぞ。  → → → 

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23
25 26 27 28

ロック史最新記事

(02/24)

ブログ内検索

最新コメント

[11/24 シーザー]

最新トラックバック

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 仄々斎不吉 --  All Rights Reserved

Design by 好評ゼロ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]